つるつるつうしん

おそらくデジタル小物のお話とかが中心。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 Share on Tumblr
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

漫画の自炊

近所の子供たちからお化け屋敷と呼ばれている民家がある。今は誰も住んでいない、築100年を超える寂れた日本家屋である。

ま、僕の生家なんだけどね。

ヒトが住める状態ではないので今は書庫代わりに使っている。…つまり読み終わった漫画を山積みにしてる。

ただ最近は雨漏り、すきま風、果ては野良猫による占拠と、紙の保管に適さない条件がどんどん生家に追加されてきた。このままだと漫画が腐ってしまう。

とゆーわけで自炊セット買っちゃった。

僕が買ったのは富士通のScanSnap S1500CarlのDC-210Nの定番セット。 ScanSnapは取り込み時にハイライトとシャドウの調整ができないので全体的に灰色がかった絵柄になるけど、僕はそーゆートコロにルーズなので気にしない。

漫画の頁を留めている糊付け部分は、最初はスノーボードのワックス用アイロンで溶かして丁寧に仕上げようと思ったんだ。アイロンの温度を確かめようとして手で触ったら火傷したのでやめたけど。

最終的に漫画の表紙を手で引きちぎって、頁の束も裁断機で切れる厚みになるまで手で引き裂いてる。アイロンやカッターを使うより遙かに早い。漫画の保存状態他が悪かったせいで手で持った瞬間に頁がポロポロ崩れてしまうのが玉に瑕だけど。

これからしばらくは漫画の電子化で忙しくなりそう。

スポンサーサイト
 Share on Tumblr
  1. 2011/06/29(水) 14:24:00|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。