つるつるつうしん

おそらくデジタル小物のお話とかが中心。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 Share on Tumblr
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

病は気から

実家の居間でくつろいでいたら、ワンコが2匹やってきてジッと僕を見つめてきた。うちのワンコはアイコンタクトで意思疎通を図ってくるんだけど、犬だけに黒目しか見えないから何が言いたいのかわからない。

僕の顔と膝を交互に見つめるので、膝を伸ばしてみたら、2匹とも喜んで膝の上に乗ってきた。どうやら抱っこして欲しかったらしい。

ははは、可愛いじゃないかコイツぅ。

なんてぜんぜん思わねぇ。だってゴールデンレトリバーだもん。お前ら自分の体重を考えて甘えろ。合計62kgとかふざけんな。潰れるわ。

僕はワンコを膝の上から追い出そうと思って手を伸ばした。

ズシ。僕の手は、わんこのデカい前足で床に押さえつけられた。なんでこんな態度デカいんだコイツらは。

ワンコはガンとして動かなかった。


で、ガンの話に繋がる。昔からよく「コゲを食べるとガンになる」って聞くけど、あれは杞憂だったんだねぇ。というのを昨日のTV番組で知った。

コゲばっかり大量に食べまくってたら多少は問題あるみたいだけど、そんときは親父が真っ先にガンなるな。毎日焦げたというか炭になった元食料をガツガツ食ってるしな。いや親父の前にヘビースモーカーの僕か。

なんてコトを、ワンコに押しつぶされながら両親と話してて、肺ガンにまつわるこぼれ話を思い出した。

あれは働き出して数年たった頃だったかなぁ。みんなで友人Aの家に遊びに行ったんだ。そしたらAがよろけながら話しかけてきた。

「俺、もうアカンわ…煙草吸いすぎてしもたわ」
「どないしたねん」
「健康診断で撮ったレントゲンな、肺が…肺がまっ黒やったねん」

そりゃ黒いだろうよ。

「息も絶え絶えのトコロを申し訳ないんやけど、レントゲンは黒いのが正常や」
「え」
「異常があるときは白く映んねん。タールが黒いからってレントゲンが黒く映る訳とちゃうで」

このときの気まずさは形容しがたいな。僕はAに「肺が2つとも黒く映ってるなら問題ない」って教えてあげた。そしたら思わぬ方面から反応があったんだ。

「肺って2つあるのん?!」

僕のまわりはこんなんばっかりか。

関連記事
 Share on Tumblr
  1. 2010/12/28(火) 01:44:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mosayura.blog18.fc2.com/tb.php/1008-9d6d2e78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。