つるつるつうしん

おそらくデジタル小物のお話とかが中心。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 Share on Tumblr
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【iOS】7notes

7notesという手書きメモアプリを購入した。

FastFingaUnderscore NotifySpeedTextスケッチメモNoteshelf

今まで試した手書きメモアプリは数あれど、ザウルスのインクワープロあらかじめ手書き入力しておいたメモをあとからボタン1発でテキストに清書してくれる、テキストエディタとOCRを合わせたような手書きアプリ。を超える手書きメモアプリはないと思ってた。

しかしこれはインクワープロを超えたかもしんない。ていうか超えた。


起動時の画面。ココから新規作成や編集を行う。自動的に貸与される2GBまでのオンラインストレージとオフラインの切り替えが乱雑で、アイコンの位置もバラバラだったりして洗練されていない感じ。オンラインヘルプを読まないと訳がわからない。

作成する文書はユニットという段落単位で扱うらしい。新しいユニットの追加、サイズ変更、位置変更は簡単にできるんだけど、削除機能がないような気がする。ユニットを選択して編集メニューからカットする以外にないのかな。

文字の入力方法は

  • 手書きそのまま
  • 手書き文字からの文字認識(テキスト化)
  • キーボード入力

の3パターン。入力エリア左上のアイコンをタップするだけで簡単に切り替えできる。

特記すべきは手書き文字の文字認識。入力エリアに続けて書いた文字列もちゃんと1文字ずつ認識して、ひらがなで書いた文字の漢字変換までしてくれる。

  • 赤枠内は本文中の確定済み文字に対する操作。文字の削除や挿入位置の変更ができる。
  • 緑枠内は入力中の文字に対する操作。書いた線の取り消し、全消去などができる。
  • 黄枠内は入力した文字を1文字ずつ自動認識した文字認識候補。書いた文字と認識した文字が違う場合は文字の上に表示されている候補をタップして選びなおせる。
  • 青枠内は入力中の文字列の変換候補。タップして確定。

略字で書いた文字もわりと正確に変換してくれた。

手書きそのままの入力は、他のアプリであれば一気に書いた文字列を「ひとまとまり」として扱うから文字削除なんかも単語単位になるんだけど、この7notesは(ほぼ)1文字ずつバラバラに扱ってくれるから、1文字ずつの削除ができる。

縦持ち横持ち両対応。もちろんズームも。

動作がもっさりしてるのとアイコンが超ダサいのを除けば、今のところ入力機能が一番優秀な手書きメモアプリだと思う。

関連記事
 Share on Tumblr
  1. 2011/02/04(金) 15:53:00|
  2. iOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mosayura.blog18.fc2.com/tb.php/1025-fbeddac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。