つるつるつうしん

おそらくデジタル小物のお話とかが中心。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 Share on Tumblr
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【iOS】魔のw

iPadは大きなQWERTYキーボードが付いているのでiPhoneより文章が打ちやすい。

…と、思っているヒトが多いと思うけど、実際はそーでもない。キーのデコボコがないのでタッチタイピングで誤打が頻発するし、漢字変換の精度が悪いので変換候補の選択しなおしがやたら多い。

そしてiPadには「魔のw」がある。

第1変換候補を指でタップすると、なぜか斜め下の「W」キーが反応してしまう。結果、無変換のひらがな+wの文章が入力される。

この「w」がくせもの。ネット上では「w」は「(笑)」を指す。最近は軽口を叩くときに多用される。

そして、不幸に見舞われた知人に対する僕の返事がこれ。

「ごしゅうしょうさまw」

意味が180度変わってしまう。

iPadで漢字変換するときは気をつけようね。僕は手遅れだけど。

関連記事
 Share on Tumblr
  1. 2011/04/05(火) 17:28:00|
  2. iOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mosayura.blog18.fc2.com/tb.php/1042-9de7a721
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。