つるつるつうしん

おそらくデジタル小物のお話とかが中心。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 Share on Tumblr
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

液晶保護フィルムの貼り方

昨日、ジーニアスバーで交換して貰ったiPhone4の液晶が変だ。交換前のiPhone4は青みがかった色味だったけど、交換後は赤みがかった色味になって、すっげー違和感がある。液晶のOEMが複数存在するのか、ロットによって製法が違うのか。

今日はヨドバシカメラで液晶保護フィルムを買ってきて新しいiPhone4に貼り貼りしてた。

てことで液晶保護フィルムの貼り方について。

用意するもの

  • マイクロファイバー製の液晶クリーナー(フィルム付属のものでも可)
  • エアダスター
  • セロハンテープ
  • 風呂

フィルム貼りの手順

  1. 熱いシャワーで風呂場全体に湯気をこもらせ、風呂場内に浮遊してるチリを落とす。
  2. 濡れた床を拭いて換気扇をまわして湿気を取る。
  3. 湿気が取れたらiPhoneとフィルムを持って風呂の中に入る。
  4. 液晶の汚れをクリーナーで除去。
  5. クリーナーで除去しきれなかったホコリをエアダスターで吹き飛ばす。
  6. 保護フィルムのパッケージを開封。液晶の上にフィルムを置いて位置合わせ。
  7. 気泡が入りやすいタイプのフィルムは、液晶とフィルムの間に水を数滴垂らして空気が入りにくいようにする。
  8. フィルム貼り開始。フィルム貼り中に混入したホコリはセロハンテープでペタペタして除去。

これだけ。湯気をこもらせた時点で大抵のホコリは湯気にくっ付いて落ちるんで、最後のセロハンテープが活躍する場面はほとんどない。

僕はよく「液晶の保護フィルム貼りが上手」って言われるんだけど、特にたいしたコトはしてないつもり。ググっても同じような貼り方の紹介が多いので、たぶんこれが一般的な綺麗に貼る方法なんだと思う。

関連記事
 Share on Tumblr
  1. 2011/05/29(日) 22:31:00|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mosayura.blog18.fc2.com/tb.php/1066-8f644326
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。