つるつるつうしん

おそらくデジタル小物のお話とかが中心。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 Share on Tumblr
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【夢日記】お守り

今日見た夢。おもしろくも何ともないけど、物語がしっかりしていたので公開。


ココはドコかの高校の教室。女の子が最近の自宅での異常についてクラスメートの男の子に相談していた。

夜中にヒトの気配がする。天井に何かが張り付いているような気がする。

相談を受けた男の子は赤、青、緑の3つのお守りを渡してきた。

「身の危険を感じたときに開ければいい」

男の子の真剣な表情にお守りの中身が気になった女の子は、自宅に帰ってから悩んだあげく、お守り袋の1つを取り出し口を開けて机の上で軽く振ってみた。するとお守り袋の中から青い爪が転がりでてきた。気持ち悪さから女の子は青い爪をゴミ箱に捨てて、その日は寝てしまった。

寝苦しくて目を覚ますと天井に青い靄(もや)がかかって見える。靄はだんだん具体的な形を取り始めた。それは「見えない天井の気配」と争う青鬼の姿だった。

クラスメートは鬼を奉った神社の家系だったそうだ。赤鬼は巨大な赤ちゃんの姿をしていた。曰く赤鬼は力が強いが乱暴者で聞き分けがなく赤ん坊の状態で使役しないと危険なのだという。緑鬼は…夢に出てこなかったからわからない。

いい年して少年漫画みたいな内容の夢だった。

関連記事
 Share on Tumblr
  1. 2009/10/28(水) 17:33:00|
  2. 夢日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mosayura.blog18.fc2.com/tb.php/31-0839a8d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。