つるつるつうしん

おそらくデジタル小物のお話とかが中心。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 Share on Tumblr
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【映画】G.I.ジョー

我々に失敗はありえない。

セリフだけは無駄にカッコいいおバカ映画のG.I.ジョーを観た。物語の9割を話し尽くす勢いでネタバレするので、それでも構わないってヒトだけ「続きを読む」へ。


まず主人公。最初からG.I.ジョーの一員なんじゃなくて冒頭ではNATO軍か何かの兵士らしい。らしい、ってのは作戦を無視して「俺に任せろー」な性格だから職業軍人に見えなかった。

この先はきっと敵に襲われて謎の軍団に救われてなし崩し的に行動を共にして今日からキミもG.I.ジョーだみたいな展開になるんだ。と僕の直感が叫んでる。

で、主人公の部隊は新開発された兵器の輸送をまかされるんだけど、予想通り輸送中に襲撃される。全員が顔まで覆うフル武装の敵兵がワラワラ登場。でも女性だけ胸元が大きく開いたボンデージファッション。お約束お約束。

危機に陥る主人公。そこへ重武装のG.I.ジョー謎の軍団登場! でもやっぱり女性だけ薄着。お約束お約束。

壊滅状態の部隊から奇跡的に助けられた主人公はG.I.ジョーの一員へ。お約束すぎる展開にちょっと驚く。

なお、この世界での通信手段は高度に発達したホログラフィを用いる。CG合成には見えないほど鮮明だけどホログラフィ。投影先の灯りの影響を受けまくってるけどフォログラフィ。別にその場で演技して経費を浮かしてなんかないんだからねっ!

あとG.I.ジョーと言えば忍者。忍者と言えば東京。東京も出てくるよ。字幕に「東京」って書いてるもん。遠くに山が見えて中国のお寺みたいな建物が建ってるけど東京。柔道着を着て少林拳の修行してるけど東京。中国語っぽい発音が聞こえる気がするけど東京。

字幕を見ないと日本人に理解できない日本語ってなに。とかツッコまない。日本とは言ってないもん。トンキンかもしれないでしょ。…英語字幕? 気にすんな。

終盤の山場もおもしろかった。爆破された氷山の破片が海に潜っていたG.I.ジョーたちめがけて沈んできてあわや全滅!! という場面はまさに手に汗握る瞬間。

ところで氷っていつから水に沈むようになったの

G.I.ジョーは設定がバカバカしすぎて、俳優が熱演すればするほど観てる側は冷めていくという不思議な映画だった。深くは語らないけど、自分で作ったんならもう一度作れよ!!

なオチとか、ココに書いた以外にもツッコどころが盛りだくさん。でも深く考えずに観れば楽しめそう。特にカーチェイス…というかヒューマンチェイスは必見。2時間ずっと走ってた方がよかったと思えるくらいおもしろい。

あと個人的には、愛用のdiNovo Edgeや3DCONNEXIONマウスが兵器のデバイスとして登場してるトコロが○。

関連記事
 Share on Tumblr
  1. 2009/12/29(火) 21:20:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mosayura.blog18.fc2.com/tb.php/904-35272ac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。