つるつるつうしん

おそらくデジタル小物のお話とかが中心。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 Share on Tumblr
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【iOS】Reeder

いままでお気に入りのニュースサイトはブラウザで巡回してたんだけど、GoogleリーダーのiPhoneアプリを購入してからRSSで購読する機会が増えた。

ReederというiPhoneアプリは、パッと見た感じはスッキリしたデザインなんだけど実は多機能。

直感的な操作でいろいろな動作が行えてとっても使いやすくお勧めなので簡単にご紹介。


起動直後のメイン画面

最初に表示されるのは未読、お気に入り、ノート付きの3項目。

Webに自動で接続してGoogleリーダーから情報を取得すると項目が増えていく。更新状況は画面上のステータスバーに表示。見てわかるとおりコントラストが控えめで長時間読んでも目が疲れない。

Googleリーダーからフィードを取得して項目が増えた状態。

僕はフィードをフォルダ分けしているので、フォルダ名とフォルダ内の未読件数だけが表示される。下のバーから★●≡のボタンを選択して表示内容を変更できる。

…お気に入りに設定したフィードを表示。
…更新のあったフォルダのみ表示。
…登録しているすべてのフォルダを表示。

既読のフィードを読みなおしたいときはを選択。

フォルダ内のフィード一覧

メインの画面から任意のフォルダをタップした状態。

タイトルと内容の一部を2行で簡易表示してくれる。右下のアイコンで更新順かフォルダ順で並び替えできる。

フィードをタップして詳細を表示すれば自動的に既読となるけど、タイトルだけ見て不要だと判断したフィードは詳細を見なくてもフィードを→にスライドさせるだけで既読にできる。同様にフィードを←にスライドさせるとお気に入りに設定できる。

一度既読やお気に入りに設定したフィードはもう一度同じ操作を行うコトで解除可能。とても便利な機能なんだけど、上下にスクロールしようとしてフィードを横にスライドさせてしまう場合がたまにあるので、もうすこし遊びを入れて欲しい。

また、左下のチェックマークをタップするとすべてのフィードを一気に既読にできる。もちろんランドスケープにも対応。

フィードの詳細画面

フィード一覧から任意のフィードをタップして詳細を表示した状態。

下のバーのはそれぞれ一覧画面と同じ既読とお気に入りの設定。▲▼ボタンで前後のフィードを次々読み進められる。

一番右のボタンを押せばノートを書き込んだりTwitterやメールに情報を送信したりできる。

ランドスケープ。

ホーム画面のアイコン

未読件数はアイコン右上にバッジ表示。お約束。

あと、各種設定はiPhoneの設定アイコンから。バッジ表示の有無など結構細かい動作を設定できる。

関連記事
 Share on Tumblr
  1. 2010/01/17(日) 07:28:00|
  2. iOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mosayura.blog18.fc2.com/tb.php/924-acb2535c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。