つるつるつうしん

おそらくデジタル小物のお話とかが中心。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 Share on Tumblr
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【iOS】【Jailbreak】qTweeterとqStatus

※2011/04/20時点で最新のver3.66の記事はこちら

僕がiPhoneでTwitterのTLを見るときはTwitBird Proを使ってるんだけど、ポストするときはqTweeterというポスト専用アプリを愛用している。

常駐型だから起動から終了までの過程が爆速。まさにつぶやき。しかもUIがカッコいい。Cydia StoreでUS$4.99なり。

Jailbreakしていない場合は同じ作者のqStatusが使える。起動方法以外はqTweeterとほぼ同じアプリ。App Storeで115円なり。

ええ、両方買いましたとも。

「続きを読む」に両アプリの起動からポストまでの動画を掲載しておくんで
よければ参考にどうぞ。


qTweeter

起動はステータスバーを下にフリックするだけ。ホーム画面だけでなく他のアプリ起動中でもステータスバーをフリックすればすぐさまqTweeterが起動する。

思いついたらすぐポスト。つぶやきにうってつけ。なお文字入力用のウィンドウを上にフリックすればポストせずに終了できる。

文字入力ウィンドウの下方にあるのはポスト先などの設定。チェックを入れたSNSにポストできる。

iPodアイコンをタップすれば現在聞いている曲名がポストでき、カメラアイコンをタップすれば写真を撮影してポストできる。右端のアイコンはメニュー表示。カメラロールの画像をポストしたり、設定を変えたりする場合に使う。

これが設定画面。

TwitterとFacebookのアカウントを設定すれば同時にポストできる。背景画像、送信時の効果音、表示する自画像、も変更可能。ポスト画面のTwitterとFacebookのロゴをダブルタップしたときに別のアプリを起動するようにも設定できる。僕の場合はTwitterをダブルタップでTwitBird Proが起動。

qStatus

こっちがiTunesのApp Storeで購入できるqStatus。見ての通り、qTweeterとまったく同じ。ただし起動方法がアイコンのタップのみになっていたり、ロゴのダブルタップで他のアプリを起動する設定がなくなっていたり、動作関連で多少の違いはある。

関連記事
 Share on Tumblr
  1. 2010/01/19(火) 05:42:00|
  2. iOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mosayura.blog18.fc2.com/tb.php/927-49054093
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。