つるつるつうしん

おそらくデジタル小物のお話とかが中心。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 Share on Tumblr
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

デポジット

引っ越しに伴い、PASMOとSuicaの解約に行ってきた。

JR
「チャージの返金には手数料がかかります。もったいないので残金分をコンビニで使用してきてください」

と言われたのでコンビニへ。

「使えません」

どーゆーこった。急いでJR東日本の窓口へ。

「セブンイレブンで使われへんかってんけど」
JR
「セブンイレブンは無理です。ローソンとかでないと」

使える店舗が限られてるんなら先に言ってよ。っていうかまだ「とか」なんて曖昧な言い方するか。

もう面倒だから手数料を取られてもいいや。返金してもらおう。Suicaを駅員さんに渡し、解約用紙に名前を書く。にょろにょろにょろ。

JR
「ちゃんと書いてください」
「なに。この字が読まれへんの?」
JR
「いえ私は読めるんですけど、確認する係の者が読めないので」
「字が下手やて言いたいんか?」
JR
「いえ私は読めるんですけど」

ホントは読めないんでしょ?

JR
「わかりました私が書かせていただきます」

駅員さんが折れて、新しく取り出した用紙に僕の名前を書いた。こーゆーのって本人が署名しなくてもいいのだろーか。

JR
「フリガナをご記入いただけますか」
「さっきアンタが書く言うたん違うんかい」
JR
「しかし読み方まではわかりませんので」

そりゃそーだ。僕の名前は難しいから、知り合いでもなければ読めない。というかそれ以前に…。

「あり得んくらい漢字間違っとるやろ!」

勝手に別の名前を付けるなよ。

JR
「書き直しましたのでフリガナを…」

僕は黙って駅員さんの持つ僕のSuicaを指した。

「それアンタんトコのカードやろ。使用者名がカタカナで書かれてるのをなんで知らんねんっ」

そんなこんなでデポジット500円と手数料を差し引いたチャージ分を返金してもらった。入金したお金を全額返金してもらえないのって何かおかしい。

関連記事
 Share on Tumblr
  1. 2010/02/04(木) 14:34:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mosayura.blog18.fc2.com/tb.php/938-38e1cab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。