つるつるつうしん

おそらくデジタル小物のお話とかが中心。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 Share on Tumblr
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【iOS】使ってるよiPad

巷では「iPhone4を買ってからiPadを使わなくなった」なんて声をよく聞く。

iPhone4を買ってからiPadを買った僕の立場はどーなる。

それはさておき、さいきん更新がおろそかだったんで「続きを読む」にiPadでよく使ってるアプリを軽~くご紹介。


i文庫

i文庫のiPad版。iPhone版とは別売。

青空文庫、txt、jpeg、pdfファイルが読めるテキストビューア。iPad版は本を読んでいる感覚がSkyBookより優れている。特に漫画ビューアとしての性能が漫画専用アプリより優れているとかわけがわからない。

公式の説明サイトには載っていないけどiTunesのappタグからTTFファイルを転送すれば独自フォントも追加可能。

青空文庫以外のファイルは取り込んだあとでファイル置き場から本棚へ移動させないと読めないっていうよくわからない仕様は健在。

iBook? 知らねーよ。使ったコトねーもん。

Reeder

ReederのiPad版。iPhone版とは別売。

同期が早くて操作が簡単で後述のRead It Laterと連携できてとにかく便利。基本機能はiPhone版と同等。レイアウトや操作性はiPad用に練り直されている。

設定項目がiPhone版より少なくてフィードの一括既読チェックが1ボタン操作で行えなかったり不便なところが多少ある。

Read It Later

iPhone版&iPad版両用。

気になるWebサイトを「あとで見る」ために保存しておくアプリ。出先でiPhoneを使ってるときに見かけたWebサイトを片っ端から登録して自宅に戻ってからiPadで見るのに使ってる。

有料プラグインのDigestを使うと登録したサイトを雑誌の見出しみたいに整理してくれてカッコいい。

iFiles

iPhone版&iPad版両用。

ローカルファイル以外にもGoogleやDropboxのデータを参照できるのが便利。

ファイル操作部分は以前購入したMobileStudioの方が優秀だけど見た目はiFilesの方が洗練されてて好き。やはりiPhone&iPadアプリは見た目重視でなければ。

iLunascape

iPad専用。

操作ボタンが画面下に集中しているから両手でiPadを持ったままでも操作しやすい。画面遷移なしでタブを切り替えできてsafariより快適。

ブックマークがグループ分けできなくて使いづらい。BASIC認証や一部のJavaScriptに対応してなくて表示できない頁が結構多い。

iPad用ToDo

ToDoのiPad版。別売。

やっぱり、iPhone&iPadアプリは見た目重視じゃないと。見た目はいいけどこのアプリ名がいただけない。Toodledoに対応しててiPhoneで使ってる他のToDoとSyncしやすい。

TwitBird

iPhone版&iPad版両用。

縦持ちだと激烈に使いづらく、横持ちだと劇的に使いやすくなる謎のUI搭載。iPadでは愛用のqTweeterやqStatusが使いづらいのでツイートするときに欠かせない。

関連記事
 Share on Tumblr
  1. 2010/08/19(木) 00:01:00|
  2. iOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mosayura.blog18.fc2.com/tb.php/967-c10655f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。