つるつるつうしん

おそらくデジタル小物のお話とかが中心。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 Share on Tumblr
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【iOS】ジーニアスバー

ある朝突然、iPhone4のスピーカーの音量がすっげー小さくなった。目覚ましのアラームが聞こえないくらい小さくなった。

つまり寝坊した。

僕が悪いんじゃねーよ。iPhone4が悪いんだよ。

何かしらの設定がおかしくなったのかと思って工場出荷時に戻してみたけど変わらず。以前からホームボタンの効きも悪かったんで、かねてから興味のあったAppleのジーニアスバーへiPhone4を持ち込んでみた。

ジーニアス「バー」ってくらいだからお酒も置いてるのかと思ってたけど置いてない。ただ店員が多いだけのサポートセンターだった。通常のお店より店員が多いけど、それ以上に客が多い。すっげー多い。

事前予約してなかった(というか予約できるコトすら知らなかった)ので、その場で予約を入れてもらって1時間ほど待つ。僕の順番がまわってきたのでジーニアスに症状を伝えた。

「はい、新しいiPhone4」
「?」
「保証期間内だから交換ね」

実機の症状確認もなしで交換対応になった。えれぇ大雑把だな、ジーニアスバー。

新しく渡されたiPhone4は、液晶と最初から付いてる保護フィルムの間にホコリが混入してた。手渡し前に外装確認があった。…これ新品じゃなくて整備済み品店頭商品、返品商品、初期不良品などを修理調整し、新品水準並みの品質を確認したアップル認定製品。なのかもしれん。

 Share on Tumblr
  1. 2011/05/28(土) 23:17:00|
  2. iOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【iOS】qTweeter

qTweeterはTwitterとFacebookへのポストに特化したiPhone用のJailBreakアプリ。

デフォルトの状態では、iPhoneのステータスバーを↓にスライドするとqTweeterのウィンドウがグググッと降りてくる。

他のアプリ動作中でも使えて、ポストしたいときにすぐポストできるステキ仕様。

以前にも何度か紹介したアプリだけど、アップデートして動作が結構変わってるんでもう一度記事を書き直すコトにした。

続きを読む  Share on Tumblr
  1. 2011/04/20(水) 09:22:00|
  2. iOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【iOS】Flipboard

iPad専用の…なんだろ。ソーシャルメディアビューアとでも言えばいいんだろーか。

TwitterやFlickrを雑誌のような美しいレイアウトで表示してくれるFlipboardがいつの間にか使いやすくなっていた。

続きを読む  Share on Tumblr
  1. 2011/04/20(水) 01:59:00|
  2. iOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【iOS】1Password

Webのアカウントやパスワードの管理に使っていたファイルをうっかり完全消去してしまった。

なので、どうせイチから構築しなおすなら専用のアプリで安全に管理しましょう、て感じで無料期間内に手に入れてたまま放置していたいたパスワード管理アプリの1Passwordを本格的に使い始めた。

1Passwordの利点は主に下記な感じ。

  • iPhoneとiPadの両方で使えるユニバーサル仕様。
  • PC版(Windows/Mac)がある(別売)。
  • Firefox/Chrome/IE用のアドオンがある。
  • パスワードの自動生成機能がある。
  • Dropbox経由でiPhone/iPad/PCと同期できる。
続きを読む  Share on Tumblr
  1. 2011/04/11(月) 02:13:00|
  2. iOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【iOS】魔のw

iPadは大きなQWERTYキーボードが付いているのでiPhoneより文章が打ちやすい。

…と、思っているヒトが多いと思うけど、実際はそーでもない。キーのデコボコがないのでタッチタイピングで誤打が頻発するし、漢字変換の精度が悪いので変換候補の選択しなおしがやたら多い。

そしてiPadには「魔のw」がある。

第1変換候補を指でタップすると、なぜか斜め下の「W」キーが反応してしまう。結果、無変換のひらがな+wの文章が入力される。

この「w」がくせもの。ネット上では「w」は「(笑)」を指す。最近は軽口を叩くときに多用される。

そして、不幸に見舞われた知人に対する僕の返事がこれ。

「ごしゅうしょうさまw」

意味が180度変わってしまう。

iPadで漢字変換するときは気をつけようね。僕は手遅れだけど。

 Share on Tumblr
  1. 2011/04/05(火) 17:28:00|
  2. iOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。